ダイエット

スリムパッドの口コミ自宅用EMSは良いのか悪いのかどっち?

今流行りの自宅用EMSスリムパッドを使った方はどのような感想をもっているのでしょう。気になる部位につけるだけだからとってもラクなイメージですが、実際のところどうなのか気になりませんか?こちらのページではスリムパッドの口コミ(良い口コミ、悪い口コミ)を紹介しています。見た目年齢-10歳を目指したい方は参考にしてみてはいかがですか。

 

トレーニング×エステを体感EMS《スリムパッド》
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
スリムパッドの詳細を見る【クリック】

 

 

使って良かった口コミ

 

口コミ1:
スリムパッドは気になる部位に貼ってスイッチをオンにするだけで、あとは勝手に動いてくれるからとても優秀です。私は寝ころがっているだけだから何もすることナシ。スリムパッドがあればわざわざ腹筋をする必要もないのでは?と思います。昔のものに比べるとコンパクトになりましたし、使いやすくなってありがたいです。

 

口コミ2:
ダイエットで大変なのが脚痩せです。自力でやろうと頑張ってもほぼ無理ですしやり方がわかりません。こんな知識のない私を助けてくれたのがスリムパッド。スリムパッドがあれば足痩せの知識がなくても大丈夫。マッサージ感覚で使えるので気楽にやってます。

 

口コミ3:
友達に教えられてスリムパッドを買いました。今までとれずに悩んでいた脇腹のタプタプを毎日いじめてくれます。使用中の音も気になりませんし、テレビや読書をしながら使ってます。ながら筋トレ?ができるので助かってます。

 

口コミ4:
この商品のお気に入りポイントは電池交換をしなくていいこと。電池交換って面倒くさいし、まず私は電池の種類さえ知らないので充電式はありがたい。色もホワイトカラーで清潔感があるので女性は好きだと思いますよ。それにスリムパッドは日本製だから安心して使用できるところもいいですね。

 

口コミ5:
二の腕、三段腹、垂れ尻、3つ揃いの私が使ってお気に入りになったスリムパッド。10歳若返る!なんて書いてあったので「ホントかなー?」と疑いましたが、使ってみて何となくわかるかも。とにかく今は毎日のように使っていますし、続けることができています。自分で何かをやるというよりもやってもらうという受け身の姿勢が継続できているポイントだと思ってます。

 

口コミ6:
スリムパッドは体の芯まで刺激が届いてきそうな感覚を味わうことができます。やっぱり私はアイテムに頼らなきゃダメか~と情けなかったですが、結果頼ってよかった。というか頼らないと続かないしそもそも無理でした。今となっては大感謝です。女性でも簡単に使うことができます。カップルだったら彼氏にも使ってもらうといいですよ。最近は彼氏のポッコリお腹にも活躍してくれています!

トレーニング×エステを体感EMS《スリムパッド》

 

使って悪かった口コミ

悪い口コミ1:
付属でついているゲルパッドの粘着が使い続けていくごとに弱くなっていくのが気になります。私の体型のせいかもしれないけれど、もう少ししっかりくっついてほしかった。

 

悪い口コミ2:
料理をしながら使っていたら手を切りそうになった。販売サイトには楽しく料理していた写真があったけど、ああはなりませんでした。刺激に関していうといろいろな組み合わせがあるので、怖がりな人には向かないかもと思いましたね。

 

悪い口コミ3:
インスタで見つけたスリムパッド。いいだろうなぁと思いつつも使っている子たちを見たらみんなモデルのような体型をしてた。体型を気にしている人が使っていないと私には響かない。こっちにすれば慰めにもならない。せめてビフォーアフターの画像があれば買うかもしれないけど・・・私は思いとどまりました。

 

 

商品を購入した理由を紹介

ここからはスリムパッドを購入した方の理由をご紹介します。スリムパッドをの金額を見ると38,669円(税込)と決して安いと言い切れる値段ではありません。でも、買った人にはきちんとした理由があったんですね。その理由についてご紹介します。

 

・運動をするのが大嫌いだから (よく分かる!)
・ネットを見てスリムパッドが売れていたので購入しました (つられます!)
・日本製だから安心した (長持ちしそうです!)
・送料や手数料が無料だったから (商品代だけなのはありがたい!)
・彼氏に体型が原因でフラれたから見返したかった (応援したい!)
・単純にラクして痩せたかったから (わたしもそう!)
・筋トレをやらずに筋力アップしたかった (しんどいのは嫌です!)
・コアマッスルという言葉にやられた (日本人は横文字に弱い!)
・気になる部分に貼るだけで使い方も簡単そうだったから (女性は難しいのが苦手)
・よく似た商品があったけど金額が高かったから (この値段なら手が届きそうです)
・冬の間に食べ過ぎて太ってしまったから (夏だからって痩せないですよね)
・刺激の強さが15段階と幅広い設定だったから (けっこう耐えれます!)
・ながらダイエットをしてみたかった (基本寝転がっていたい)
・エステに行く金なんてなかった! (エステで痩せれるとは思っていない)
・いまやらなきゃいつやると友人に言われた (売り言葉に買い言葉!)
・夏に向けて痩せようと思ったから (これがないと痩せれない)
・いろいろな口コミを見た結果やってみたいと思った (これ大事!)
・誰にもバレずに痩せたかったから (秘密にしたい気持ちわかる!)
・-10歳という言葉にのせられた (女性なら誰でもある)
・痩せて旦那を見返してやりたかった (旦那に感謝!)
・充電にかかる電気コストが安くてお得だったから (結局お金です)
・出産後の体型をもどしたかった (いつまでも見られたい!)

 

 

コアマッスルへの効果について

スリムパッド最大の効果はコアマッスルへの効率的な刺激を与えること。コアマッスル(インナーマッスル)というのは深層筋のことで、体幹と呼ばれる部分をさします。腹横筋や腹斜筋、腹直筋など体を支える軸になる筋肉のことをコアマッスルといいます。コアマッスルをしっかり刺激してあげるとどのようになるかというと、

 

  • 美しいバランスのボディラインを作る
  • 太りにくい身体を作る
  • 代謝の改善につながる

 

これらの効果は腕立て伏せや腹筋をすることで得られるですが、女性にとって腕立て伏せや腹筋は想像するだけでつらくなりますよね?女性の腕やお腹では自分の体重を利用したトレーニングは厳しすぎます。とくに最初の方は本当にしんどくなりますし加減が分からないのでペース配分も難しいでしょう。

 

そのようなワケもあってスリムパッドのように付けているだけで自動的に刺激を与えてくれる商品が売れているわけです。私はさぼりたい思いをもっていますが、効率的に刺激を与えることに適しているからです。

 

 

EMS商品とは

EMSというのは、Electrical Muscle Stimulationのことです。頭文字をとってEMS。日本語に訳すと「電気筋刺激」となります。電気をつかって筋肉を刺激すること。電気のチカラを使ってあなたの意志に反して無理やり筋肉を刺激する。このような説明になります。つらそうに聞こえるでしょうが、あなたは何もする必要がありませんのでラクです。

 

EMSを例えて説明すると病院などで肩や腰に小さなパッドを貼って電気を流す治療法があるのをご存じですか。あれをイメージしていただくとわかりやすいです。あと、家庭でもつかえるような低周波治療器ありますよね。あれも電気のチカラを使ってコリをほぐしてくれます。

 

スリムパッドはEMS製品なのですが今まで世に出回らなかった商品でとってもレア。一般の人が使えるものではなくて、もともとサロンで使うことが多かったようです。自宅で使用することに許可がおりなかったのでしょうか。それが今回初めて一般の人向けに購入できるようになったわけです。

 

EMSのメリットは、無理やり筋肉を動かすということ。これは私のようにダイエットしたくないナマケ女子にとってドストライクの商品です。走らなくてもいいですし、筋トレをする必要もありません。機械が勝手に刺激を与えてくれるのですから。スリムパッドはラクにダイエットしたい女子向けのアイテムです。

 

 

【手順説明あり】スリムパッドの使い方

スリムパッドの使い方を説明します。スリムパッドにはコアとフィットの2種類が用意されています。女性でも安心して使えますから安心してください。それでは順を追ってわかりやすく説明します。

 

手順1)ゲルパッドをつける
ゲルパッドはスリムパッドと体をつなげるためのものです。まず最初にゲルパッドをスリムパッド本体(コア、フィット)に取り付けます。次に体へつけます。気をつけるポイントは順番で、スリムパッドにつけてから体につけることです。

 

手順2)コントローラーをスリムパッドにセットする
次にコントローラーをスリムパッドにセットします。取り付ける部分は銀色の金具になっているのでとても分かりやすいです。

 

手順3)スリムパッドを作動させる
スリムパッドを作動させます。まず、電源を入れる方法は+のボタンを長押しします。これで電源が入りますが、同時にスタートします。ここからはオート機能ですから20分間のトレーニングが開始されます。強さを変えたい方は+ボタン(より強く)と-ボタン(より弱く)で調整します。

 

手順4)20分後に終了しますので後片付けします
20分経過すると自動的に電源がOFFになります。OFFになったことを確かめてから元通りに片付けます。

 

手順5)充電する方法
使い終わったスリムパッドは電力を消費していますので、充電する必要があります。方法はUSBケーブルにコントローラーと電源アダプターを取り付けた後、コンセントに差し込みます。毎回充電したものを使いますので電池を使う必要はありません。(電源アダプターとUSBケーブルは付属品としてついています)

 

 

ゲルパッドの交換時期について

スリムパッドで使うゲルパッドは消耗品ですから交換が必要です。交換時期についてお伝えします。取扱説明書では使用回数が20回ほどを目安として、それが過ぎるくらいに交換を終え買いしています。

 

使う方によって交換の頻度はいろいろですが、使用回数が20回に近づいてきたら交換を視野に入れておくといいでしょう。最初は使用時の強さが決まらず少し強めにする方がいらっしゃるようですが、強さによって消耗の度合いも変わってくると認識していただいてけっこうです。

 

 

【スリムパッド】コアデュアルフィットセットが7%OFFで購入できる販売店

 トレーニング×エステを体感EMS《スリムパッド》

 コアデュアルフィットセット(フルセット)を7%OFFで購入できる販売店を紹介します。同じ商品があればできるだけ安く購入したいですよね。スリムパッドは人気商品ですから大手のショッピングサイトで扱っています。しかし、安く購入したい方は公式サイトがおすすめ。通常価格よりも7%も安くなりますからお買い得です。

 

7%OFFってどれくらい安くなるの?という方に、じつは2,911円も安くなります。追加のゲルパッドの価格が4枚で3,000円ほどですから、1セット分は確実に安くなります。それを考えると7%OFFってお得ってことになりますよね。安く購入した方はぜひ公式サイトを利用してみてはいかがですか。

 

 

-ダイエット
-, , , , , ,

© 2021 アラサー女子のゆる〜いススメ! Powered by AFFINGER5