バスト悩み

ナイトブラが蒸れる原因はブラ?それとも私?

ナイトブラは手軽にバストアップできる!と好評ですが、使った方の口コミを見ると「ナイトブラをつけると蒸れる!」という不満も聞きます。こちらではナイトブラと蒸れについて調べたことをお伝えします。ブラをつけると蒸れて困るという方のお役に立つ情報をお届けします。

 

蒸れる原因がナイトブラにある場合

蒸れる原因がナイトブラにある場合、どのようなことが考えられるのか私自身経験したことや調べたことをお伝えします。

 

通気性の悪い生地を使っている

ナイトブラにかぎらず普通のブラでも同じことを言えるのですが、通気性の悪い生地を使っているブラは蒸れやいです。通気性の悪い生地でまず思い浮かぶのはポリエステルですね。ポリエステルは速乾性が高く汗かきの方にとっては喜ばれると思われがちですが、吸水性はまったくダメ。下着が汗を吸わないので蒸れやすくなります。蒸れで困っている方は化学繊維で作られている下着は避けるべきです。

 

締め付けの強いブラを使っている

締め付けが強いナイトブラの場合、お肌と下着の間に余裕がない状態になります。そうするとお肌は呼吸できなくなり発汗します。パンツも同じことを言えますが、とくに締め付けが強いゴムの部分は蒸れてしまいますので注意して選ぶ必要があります。

 

蒸れる原因が自分にある場合

ナイトブラを付けたとき蒸れる原因が自分自身にあるとき、どのような原因があるのか調べたことをお伝えします。

 

お肌が弱い、または敏感肌タイプ

お肌が弱い方、敏感肌タイプの方は普通の方より蒸れやすくなります。その理由は、刺激に対して拒否反応を起こしてしまうからです。普通のお肌でしたら拒否反応もおこらないのですが、お肌が弱いと発汗やかゆみが出てしまいます。そのような場合、やさしい生地を使ったナイトブラにするといいでしょう。

 

 

-バスト悩み

© 2021 アラサー女子のゆる〜いススメ! Powered by AFFINGER5